【多額の利益!?】スウェーデン政府がビットコインを売却

スウェーデン政府はビットコインをオークションでうまく売却し、市場で売るよりも多くの利益を上げる事に成功しました。以前は公開されていなかった同量のビットコインキャッシュと合わせて、0.6BTCがKronofogden(強制執行庁)によって売却され、1週間に及ぶオークションで総額43,000クローネとなり、約6,841ドルに相当(10/18日現在)しました。このオークションが発表されたときビットコインは約3,200ドルで、コインマーケットキャップによると、ビットコインキャッシュは現在330ドルで取引されています。

ビットコインを始めよう!
ここからスタート!

アメリカでも国がビットコインを売却

スウェーデン最大のデジタルニュース機関Digital Diによると、オークションでの落札者は不明で、Kronofogdenはオークションの完了も公式には発表していません。
債権回収機関のような機関であるKronofogdenが、その正式な業務として仮想通貨を取り扱った事実を考えると、このオークションは注目に値する出来事です。
Digital Diによると、別のオークション入札者たちの一人であるデイトレードのポッドキャスト配信者、Borspoddenは、参加はしたが競り勝つことはできなかった事を認めたそうです。
押収したビットコインを売買した初めての政府機関は、Kronofogdenではありません。今月の初旬、アメリカ司法省は「シルクロード闇市場」の閉鎖に伴う144,336ビットコインの売却を通じて、4800万ドルを公式に得ました。144,336ビットコイン、これは現在のレートでは約8億ドルにのぼります。

ビットコインを始めよう!
ここからスタート!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


LINE@で質問や相談を受け付けてます!

質問する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【2017】ビットコインを愛するセレブvs嫌いなセレブ

  2. ビットコインの価格に影響を与える要因ってどんなこと?

  3. 【ノボグラッツ氏の予想】ビットコインは1万ドルへ

  4. イーサリアムでのスマートコントラクトを始めるためのガイド

  5. 【2017】Ledgerがインテルとパートナーシップ

  6. 【ビットコイン】受け入れの進む次の国々はここ!

  7. KYCブロックチェーンスタートアップが160万ドル調達

  8. 【ビットコイン】次の主要な市場はロシアとなるか?

  9. 【SAAVcoin】ICO:サーヴコインの概要&WhitePaper

PAGE TOP