【ロシア】ビットコインの大物がアフリカへ進出

ロシアのブロックチェーン支配?

ロシアは世界のブロックチェーンに関する動きをリードしようと努めており、大統領のウラジミール・プーチンはロシア独自の仮想通貨を作る事さえ目論んでいます。
しかし世界のブロックチェーン経済に拍車をかける本当の仕事は、クレムリンの壁のはるか外側、研究所で疲れ知らずに働き、金融革命をリードするためにオフィスに詰めているソフトウェアエンジニアの小さなグループによって行われています。

ビットコインを始めよう!
ここからスタート!

ロシアの大物

ウラジミール・スマーキス氏はThe Token Fundの創設者で、イーサリアムの開発者ヴィタリック・ブテリン氏とビットコインの伝道師アンドレアス・M. アントノプロス氏と並んで、ブロックチェーン業界で隆盛する指折りの有力者の1人です。彼のファンドは2017年の初頭に発足し、東ヨーロッパの個人、企業、投資ファンドの仮想通貨資産を管理するソフトウェアを支えています。


スマーキス氏はMail.Ru社の前社長で、中東、北アフリカ、サハラ以南アフリカをカバーするために、最近UAEのドバイにオフィスを開きました。
彼のファンドの経営モデルは成果を上げ続けていて、南アフリカやスイスの投資家とヘッジファンドの多くが、その地域の市場で彼のシステムを使わせてくれるように依頼しているとの事です。

ビットコインを始めよう!
ここからスタート!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


LINE@で質問や相談を受け付けてます!

質問する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【ビットコイン】規制や対応に終われる各国当局

  2. 【2017】金はビットコインの流れについてこれない?

  3. 【ビットコイン】途上国には欠かせない存在に?

  4. 【イーサリアム】メトロポリスのアップデート初期段階を延期

  5. 【ビットコイン】受け入れの進む次の国々はここ!

  6. 【2017】仮想通貨ベンチャーが1億5000万ドルの資金調達へ

  7. 【NYC】ビットコインで払えるレストラン

  8. 【ビットコイン】逆境を乗り越え活況&各国政府が仮想通貨発行?

  9. 【メトロノーム】2017年12月に新たな仮想通貨がリリース

PAGE TOP