【2017年秋】ルナソルのアイシャドウで秋の大人メイク

最終更新日:2017.09.28

アラサーになったという事で、大人でナチュラルなメイクを見せてくれてます!今回試しているのはルナソルの新作アイシャドウ「シャインフォールアイズ」です、とってもキレイ!

リポーター:ヒナタさん
ヒナタこんにちは。長野出身のリポーター、りんご農家のヒナタです。今まで可愛いメイク、チークをピンクで塗ったりとかも可愛いんですけど、私もアラサーになりまして、ちょっと大人っぽいメイクをやってみたいなと思ってまして、秋になるということで、シックで秋らしい感じの色を使ったナチュラルなメイクをやりたいと思います。
こちらのルナソルさんから、毎シーズン、アイシャドウとかパレットが出ていて、今年は『木洩れ日浄化。』というのをテーマに、ナチュラルでキラキラとした感じがどこあったりするシャドウが出ているので試します。このパレットは4色あって、この箱の内側に色の塗り方が書いてあるんですけれども。
いつもは薄い色からアイホールの広いところから塗っていく塗り方が多かったりするんですけど、今回はキワに濃い締め色から塗ってくというシャドウの塗り方ですね。

シャインフォールアイズ 01 Natural

ルナソル(LUNASOL)

¥5,800

木洩れ日にインスパイアされて生まれた、4色セットのアイシャドウ。秋らしいナチュラルな色に、木洩れ日のような穏やかな光のニュアンスをプラス。

商品詳細
ルナソル シャインフォールアイズ 01 Natural

www.amazon.co.jp
商品詳細

シャドウベースで発色の良いアイシャドウへ

リポーター:ヒナタさん
ヒナタでは、アイメイクを作って行きましょう。ルナソルさんのアイシャドウベースがあるので、それを塗っていただくとアイシャドウの発色も良かったり、持ちも良かったりするので。しかも結構なくならないのでぜひ使ってみてください。
こちらの濃い締めの色から使っていきます。すごくキラキラして、光の木漏れ日差しのようなラメ感が可愛いですよね。
目の際のところに来るように入れていきます。やっぱルナソルさんってパウダーが繊細で、綺麗に品良く光る感じが好きなんですけれども、本当に粒子が細かいのがよくわかりますね。

アイリッドベースN #02 Light

ルナソル(LUNASOL)

¥2,648

くすみをリセットして、アイシャドウの発色、もちをアップするまぶた用ベース。

商品詳細
ルナソル アイリッドベースN #02 Light

www.amazon.co.jp
商品詳細
リポーター:ヒナタさん
ヒナタでは次。やや濃い目の色をやや広めのちょっとこの入れたラインの上にぼかすように入れていきます。重なる部分がグラデーションになるように入れていくといいですね。
すごい。発色がやっぱりよくて、ラメがすごく綺麗。繊細なラメですよね。この色が結構メインの色になってくるんで、この色がアイシャドウのカラーってことですよね。
では、こちらのニュアンスカラーというこの右上のカラーをアイホールに、チップではなくブラシで塗っていきます。グラデーションが綺麗になるように重ねつつやっていってください。指で塗ると広げやすいかもしれないです。塗っていきます。

リポーター:ヒナタさん
ヒナタすごいナチュラルですね、やっぱり。うん、ナチュラルに大人っぽい!本当になんか浄化されていくような感じです。
まぶたに全部塗れましたが、指で伸ばしてあげるといいです。ボカしてあげると、ナチュラルな本当にグラデーションができました。

細かな粒子で目の下をキラキラに

リポーター:ヒナタさん
ヒナタ最後にこのライトカラーを使って目の下をキラキラさせてあげます。やっぱり繊細ですね。繊細で本当に目頭のこの辺にキラキラさせるメイクがすごく好きで、結構大きなラメとか載せてたんですけど、このルナソルさんのこのシャドウの粒子が細いので、ほんとギラギラしないナチュラルな大人の感じの目に輝きが出ますね。
すごいナチュラルで、大人っぽいですよね。色でまぶたを作っていくんじゃなくて、立体感を出していく。ちょっと秋らしさをいれていくアイシャドウです。ほんとに粒子がが細いので綺麗に入りました。
最初に「アラサーにあったような大人っぽいメイクがしたい」ということでこのパレットを使いたかったんですけど、全然、若い20代前半の方も今は結構ナチュラルで素肌を活かしたメイクが流行っているので、これを使うだけで、粒子が本当細くて本当に品の良い色なので、お肌っていうか顔全体の格が上がると思います。

リポーター:ヒナタさん
ヒナタこのルナソルさんのアイシャドウを塗っただけでも、素肌っぽいナチュラルなメイクが完成すると思うんですけども、私の場合は結構アイライナーとマスカラ塗らないと顔がぼやけてしまうので、これからそれも塗っていきます。
まず、ビューラであげていきます。ビューラーなんですけども、根元をギュッと掴んでいただいて、クックックっとあげていく。根元を一回グッとあげていくのがポイントです。

アイライナーをまつげとまつ毛の間を丁寧に塗る

リポーター:ヒナタさん
ヒナタ次、アイライナー。私はリキッドとペンシルのものを使ってるんですけど、リキッドでこのまつげとまつげの間を埋めていくようなつもりで塗っていきます。空白があると結構目力ってなくなってしまうので、この空白を埋めるような感じで塗っていきます。一気にラインを引こうとしなくても良いので、徐々に徐々に塗っていってあげてください。こんな感じで。
アイライナーを引くのって難しいとおっしゃる方が結構いると思うんですけど、一気に描くよりは、まつげとまつげの間を埋める形で塗っていってくださいね。丁寧に、丁寧に塗っていただくことが目力になると思います。

マスカラは上にあげるように塗る

リポーター:ヒナタさん
ヒナタでは、マスカラを塗っていきます。マスカラ私は二本使っていて、まずこちらのメイベリンから使っていくんですけれども。このマスカラの液が塗りやすくて、まつ毛が一本一本拾いやすいですね。この毛先がすごく細いので、塗りやすいんです。
鏡を下からこう見る感じで、上げるように塗っていってください。このまつ毛の下向いたようなのも、全部を拾い上げて、上げてあげる感じで細かく塗っていってあげてください。

ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル 01 ブラック

メイベリン(MAYBELLINE)

¥1,728

短い毛足が、今まで届きにくかった短いまつ毛までキャッチしてボリュームオン、まつ毛密度感アップ。

商品詳細
メイベリン ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル 01 ブラック

www.amazon.co.jp
商品詳細
リポーター:ヒナタさん
ヒナタで、ランコムのグランティオースです。このマスカラを、さっきのマスカラを塗った上に塗って上げるとよりマスカラが強調されて、細い毛もキャッチしてくれるので、パーっと上がったまつげになりますね。ランコムのマスカラって昔から好きなんですけど、黒が本当に黒くて、ザ・マスカラって言う感じです。
マスカラ塗れた後、こちらのホットビューラーでダマができたものを取ってあげます。やっぱりまつげにダマができるのはよくないので、絶対ダマがないようにも綺麗に上がるように細かいところなんですけども見てあげて下さい。これが大事です。

グランディオーズ #01 NOIR MIRIFIQUE

ランコム(LANCOME)

¥1,188

目とまつげを研究してたどり着いた究極の25°カーブブラシが、さまざまな目の形にフィット。

商品詳細
ランコム グランディオーズ #01 NOIR MIRIFIQUE

www.amazon.co.jp
商品詳細

ペンシルとパウダーで眉毛もナチュラルに

リポーター:ヒナタさん
ヒナタペンシルちょっと入れるの忘れちゃったので、このまつ毛の間、この出来上がった時にちょっと白いところが見えたりするのよくないので、そこの間も塗っていきます。
リキッドっとペンシルを一緒に入れて上げることで、落ちにくくもなりますし、リキッドがぼやかされることで、ナチュラルなリキッドだけの線じゃなくて、ナチュラルな線になるので、ぜひ2つ使ってあげてみと良いですね。この間をよく埋めて上げてください。これでアイメイクは以上になります。
リポーター:ヒナタさん
ヒナタでは眉毛を作っていきます。私はパウダーとペンシルを使っているんですけれども、パウダーはケイトのデザイニングアイブロウというライトブラウン系のものを使っています。
まず、明るい色で眉毛全体をボカしていただいて、眉の下の鼻の筋のところに塗ってあげるようなイメージで塗っていきます。全体に塗ってあげて下さい。眉毛を描きたい部分に塗ってあげることで、眉毛が顔から浮くことなく、描いた感じではなくナチュラルな眉毛になります。で、塗った後に真ん中の色とこの明るめの色を混ぜてあげながら、描いていきます。
割と最近太めの眉毛が主流なんですけれど、薄めの方がさっきのアイシャドウに合うと思うので、私は明るめの色をたくさん使います。

アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-4 ライトブラウン系

ケイト(KATE)

¥1,188

ふんわり自然な眉と 鼻すじの陰影で 立体的な目元を演出する、濃中淡3色入りパウダーアイブロウ。

商品詳細
ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-5 ブラウン系

www.amazon.co.jp
商品詳細
リポーター:ヒナタさん
ヒナタ毛のない部分には、この一番濃い色を使います。色を混ぜてあげて、ここに足していってあげる感じで、ない部分には濃い色を使ってあげてください。全体的な眉毛の部分を決めるつもりで。
毛の多い部分は、ササって感じで、ない部分をこのパウダーで色の濃さを調節してあげる感じですね。やはりどうしても、目尻は毛がなくなってくるので、しっかりぼかすように描いてください。
リポーター:ヒナタさん
ヒナタその後に、ペンシルで描いていきます。これはスージースリムエキスパートってペンシルが細いので本当に一本一本書いてあげられるような、そんなペンシルなので、本当に良いのでぜひ使ってください。
これで、パウダーの上を毛を一本一本書き足すようなイメージで描いてあげます。ないところは、しっかり入れてくださいね。まっすぐで、やや太めの眉が良いかな。

眉マスカラで少し明るく

リポーター:ヒナタさん
ヒナタその後に眉マスカラ。これもケイトなんですけど、アイブローカラーの1番のマスカラを塗ってあげます。この毛の流れと、また少し逆にもこうやってあげるとしっかり付くので、毛の流れを捉えつつまた逆にも塗りつつ、こうやってしっかり細かく動かすとしっかりキャッチしていけます。やっぱり素肌っぽいメイクなので、地の眉毛よりもこういう感じで明るくしてあげると、良いかな。

眉マスカラ 3Dアイブロウカラー ナチュラルブラウン

ケイト(KATE)

¥918

毛流れを整え眉を立体カラーリング。落ちにくい眉マスカラ。

商品詳細
ケイト 眉マスカラ 3Dアイブロウカラー ナチュラルブラウン

www.amazon.co.jp
商品詳細

チークで立体感

リポーター:ヒナタさん
ヒナタではチークも塗っていきます。チークはADDICTIONのブラッシュミックス04番です。3色なんですけど、この一番明るい色がラメが入っているのでこの辺の高いところに入れてあげると、立体感が出るので、混ぜつつこれだけ単色で、ここに塗ってあげることもできるます。とりあえず一回混ぜて使っていきます。
ほんとに素肌もナチュラルですし、アイシャドウもナチュラルなので、チークもナチュラルで素肌感を出してくれるようなものが良いと思います。この明るい色だけをこの辺にちょっと塗ってあげると立体感が出ますね。高めの位置に持ってきて。あと顎も。
顔に影を作って小顔にするのもできるので、このいらない影のこの顔のいらないこの部分とかにも塗ってあげると良いですね。全体的に塗ってあげると立体感が出ます。

ブラッシュ ミックス #04

アディクション(ADDICTION)

¥2,919

リッチな色に仕上がる3色セットのブラッシュ。

商品詳細
アディクション ブラッシュ ミックス #04

www.amazon.co.jp
商品詳細

秋らしい色のリップでまとめる

リポーター:ヒナタさん
ヒナタリップなんですけど、イヴサンローランのこちらのクチュールバリエーションコレクターリップカラー5というアイシャドウとリップが入ったこちらを使ってみます。やっぱり全体がナチュラルなので綺麗な薄いピンクベージュのような色を使ってあげると良いかなって思うので。これだけでも良いかもしれないので、このグロスっぽいんですけど、1色単色でちょっと塗っていきます。うん、すごくしっかり付きますね。やっぱり。
パッと見ると薄い感じの優しい色なのかなって思ったんですけど、しっかり綺麗な発色になってくれますね。やっぱり秋らしい感じの紫。ピンクベージュなんだけどちょっと紫っぽい色みたいな感じで塗ってあげると、すごく秋らしい感じでまとまるんじゃないかな。これで完成です。

クチュール バリエーション コレクター

イヴ・サンローラン

¥14,580

70年代のナイトシーンを閉じ込めた限定リップ&アイパレット。

商品詳細
イヴ・サンローラン クチュール バリエーション コレクター

store.anddoctors.com
商品詳細
リポーター:ヒナタさん
ヒナタこんな感じで、できたんですけれども大人っぽくないですか。
今回使ったのがルナソルさんのシャインフォールアイズ01番だったんですけれども、秋だけじゃなくナチュラルメイクとしても使えると思うので使ってみてください。

りんご農家のヒナタでした。チャンネル登録お願いします。インスタもフォローしてくださいね。では!

シャインフォールアイズ 01 Natural

ルナソル(LUNASOL)

¥5,800

木洩れ日にインスパイアされて生まれた、4色セットのアイシャドウ。秋らしいナチュラルな色に、木洩れ日のような穏やかな光のニュアンスをプラス。

商品詳細
ルナソル シャインフォールアイズ 01 Natural

www.amazon.co.jp
商品詳細

リポーター:ヒナタさんのInstagram

LINEでも質問や相談を受け付けてます!

ヒナタさんに相談する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【2017海外セレブメイク】スモーキーメイクで悩殺

  2. 【2017版】自然なノーズシャドウで鼻を高く!

  3. 【体験レポート】自然な色味を長続きさせたい!ツヤ感の出るリップコートを試してみた

  4. 【体験レポート】MACとヴィセを比較。のっぺり顔に立体感を!

  5. 【体験レポート】イヴ・サンローランのパレットで分厚い唇を活かすメイク!

  6. 【2017 シュウウエムラ】秋の新色リップをお試し!

  7. 【体験レポート】MACのハイライトとシェーディングでナチュラル小顔メイク!

  8. 【体験レポート】エラが気になる季節だから小顔メイク!レブロンでお手軽メイク♪

  9. 【2017ファンデーション徹底比較】クッションvsリキッド

PAGE TOP