おすすめ記事

おすすめ記事一覧

DOMO

最終更新日:2020.12.04
DOMO
4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

Domo(ドーモ)は、ビジネスに欠かせない全てのシステムを接続し、統合することで、実用的なインサイトの入手を可能にしたBI/データ可視化クラウドサービスです。データ、人、システムを繋げて一箇所に集約。状況を把握し、リアルタイムにデータを可視化します。

このSaaSが登場する記事

[blogcard url=”https://andd.live/3536/%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e5%96%b6%e6%a5%ad%e3%81%ae%e5%8a%b9%e7%8e%87%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%81bi%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81/”]

説明

ドーモは、あらゆるソースのデータ統合、大量のデータを高速で配信、データクレンジング、結合、統合、インサイトの入手、可視化、更にはコラボレーション機能、AIツール活用などの機能が搭載されています。これらの機能によって、全てのデータはひとつのシステムに集約され、簡易にリアルタイムのデータを可視化します。またそれらのデータは自動的に更新されます。よって、タイムリーにビジネスの状況を表示し、意思決定を行う事ができます。必要に応じてインサイトの視覚化をカスタマイズできるので、コラボレーション、人々との議論が容易になります。Domoは、戦略や経営の判断に役立つツールです。プログラミングの経験なしで簡単にデータソースを結合、変換でき、意思決定が迅速となるため、より効率的で生産的となります。モバイルアプリも高機能なので場所を選ばず業務を遂行できます。

仕様

無料トライアル あり
無料プラン あり
モバイル 可 (モバイルアプリなし)
日本語対応可能
連携サービス Google Analytics, Twittter, Github, MySQL等

金額・価格

「Starter」:無料  「Professional」:非公開(有料) 「Enterprise」:非公開(有料)

よくある質問

無料トライアル期間が過ぎた後で、Domoを再度有効にするにはどうしたら良いですか?

無料トライアル期間終了後の最有効化については、Domoの担当者にお問い合わせください。

機能拡張のリクエストはどのように処理されるのでしょうか?

提出された機能拡張のリクエストは、開発チームの未処理アイテムのリストに追加され、そのリクエストが採用されて開発が開始されるまで保管されます。詳細については、こちらをご覧ください。

会社情報

DOMO

法人名:Domo

会社所在地:東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング14F 「本社」Domo, Inc. 772 East Utah Valley Drive, American Fork, UT 84003

設立年:2010年

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます!
ご相談・お問い合わせは下記リンクよりお願いします。
https://andd.live/contact/







関連記事

  1. saas

    【業務改善事例】高速バス会社のDX特集!業務効率向上と、会社の見える化を実現! インタビュー先:ベイ…

  2. SaaSロゴ

    Trello

  3. SaaSロゴ

    Panther(Jungleworks)

  4. SaaSロゴ

    Crowdfire

  5. SaaSロゴ

    task world

  6. 【Gmail専用CRM】 Streak

  7. SaaS画像

    Evervault

  8. satori

    Satori

  9. 記事画像

    【通信業必見】BIツールおすすめ3選

人気記事

  1. topimage
  2. 記事画像
  3. Collaboration
  4. 特集記事

おすすめ記事一覧

  1. Bubble
  2. 飲食店 会計
  3. 記事画像
  4. タスク
  5. Productivity
PAGE TOP