おすすめ記事

おすすめ記事一覧

King of Time

最終更新日:2020.12.09

King of timeはいつでもどこでもリアルタイム集計可能なクラウド勤怠管理システムです。King of Time導入して様々な効果を実感してみましょう!勤務時間を短縮し、コアタイムを増加。勤怠時間の見える化、遅刻、打刻忘れ等、未確定勤務の判別がシンプルになり、 業務の簡素化に貢献できます。

説明

特徴
計算・集計業務などを自動化にできます。KING OF TIMEは勤怠に関わる様々なコストの削減が簡単に実現できる高機能な勤怠管理システムです。
勤怠管理の手計算や給与ソフトへの手入力、タイムカード作成・保管等の事務作業工数を従来のアナログ管理と比較して、大幅に工数・コストの削減をすることができます。また、多くの使用者により、導入前と比較し、より生産的な業務への集中ができるようになった事例があるため、安心して利用することができます。

豊富な外部連携。広がり続ける活用の幅。

KING OF TIMEは自身の機能開発と並行して、有力な外部サービスとの連携が進めています。
勤怠管理と親和性の高いサービスを中心に、市場で評価を得ているサービスや、同時利用で相乗効果が期待できます。
サービスと連携し、利用者の利便性を最優先に考えたオープンなエコシステムとして、可能性は無限です。

海外の企業でも導入支援が可能です。

KING OF TIMEは英語設定、タイムゾーン設定を利用することができ、海外でも安心して利用することができます。
海外の企業様がKING OF TIMEのご契約、ご導入をご検討の場合、
シンガポール現地法人で導入の相談を受けることが可能です。
海外各国での導入支援経験のあるスタッフが日本語・英語ほかで対応もしています。

仕様

仕様
推奨社員数:10人〜
無料トライアル:あり
無料プラン:なし
モバイル:可能
日本語対応:可能
連携サービス:Payme,Anyflow,Linkit勤怠,給与奉行クラウド,ALLIGATE(アリゲイト)

金額・価格

料金
初期コスト:なし
料金:1人につき300円/月額

よくある質問

Q1 モバイルからスケジュール(予定)を確認する事ができますか?

A1 できます。携帯電話から打刻、スケジュール確認、各種申請、パスワード変更をすることができます。※一部の機種を除く。

Q2 申し込みしたい(契約したい)がどうすればよいですか?

A2 ホームページの「30日間無料体験」から、お申込みを受け付けております。
ご契約前提の場合でも、無料体験からお申し込むことができます。無料体験で利用・設定した環境を本契約後もそのままお使うような形になります。

会社情報

法人名:株式会社ヒューマンテク

会社所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス17F

2003年設立

 

臼井 崇

臼井 崇

テコンドー学生チャンピオン|2010年(H22年)に野村證券入社 ⇒ 5年半ザ・野菜を経験 |2015年10月からみずほFGにて金融商品のリスク管理業務に従事|2020年7月からファウンダーズに|金融からIT 、大手からベンチャーとそれぞれの観点からお役に立ちそうな情報を発信します!
日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます!
ご相談・お問い合わせは下記ボタンよりお願いします。







関連記事

  1. 保護中: 従業員も顧客も喜ぶサービスを【タスケル株式会社】

  2. 従業員100人規模の非鉄金属製造業者向け 勤怠管理ツール3選!

  3. SaaSロゴ

    Tookan(Jungleworks)

  4. SaaSロゴ

    Yappli

  5. SaaSロゴ

    ZEGO

  6. 30人規模のホテル・旅館業界向け 勤怠管理ツール3選!

  7. SaaS画像

    Contus Groupon Clone

  8. SaaSロゴ

    ClickPay

  9. SaaSロゴ

    LiveChat

人気記事

  1. topimage
  2. 記事画像
  3. top_image
  4. 特集記事

おすすめ記事一覧

  1. 勤怠管理
  2. タスク
  3. Bubble
  4. 記事画像
  5. 飲食店 会計
PAGE TOP