おすすめ記事

おすすめ記事一覧

スマレジ

最終更新日:2020.11.04

¥ 0 から始める、新時代クラウドPOSレジ
スマレジは、iPad・iPhone・iPod touchアプリを使った無料プランから使えるクラウド型のPOSシステムです。
専用のPOSシステムを用意する必要がなく、無料で使うことが可能で、導入コストを抑えたい方におすすめです。
あらゆる業種や規模に対応することが可能で、導入時にコストがかからない点からハードルがすごく低いことが特徴です。

説明

特徴

1.高機能でシンプル
多機能・高機能でありながら操作のシンプルさを実現しています。常にスピードと質が求められる販売の現場では、直感的、使いやすさ、タップ回数、処理速度などの重要な問題が数多く存在します。タップやスワイプの方向までも考え、ストレスの無い操作を実現可能なUI/UXの設計となっています。
スマレジは、高機能ながらシンプルでわかりやすいデザイン設計、「使いやすくて、何でもできる」を実現し、販売店舗のサポートします。

2.充実の売り上げ分析機能
時間帯や、1日単位、月単位、さらには曜日別、顧客属性別、部門別、商品別などの項目別分析から、バレート図を用いたABC分析などの売り上げ分析が可能です。的確にそして簡単に、売り場の状況を把握することが可能となります。

3.その場で在庫管理
接客しながら、その場で在庫参照が可能です。お客さまを待たせることなく、目の前で商品在庫をお伝えすることができるため、コミュニケーションを途絶えさせることなく接客が可能となります。無料で使える簡易な在庫管理機能と、本格的な高度な在庫管理機能までのプランを選択することが可能です。

4.周辺機器を使ってもっと便利に
バーコードリーダーやクレジットカードリーダーなどの便利な周辺機器も簡単に利用することができます。レシートや領収書の印字、キャッシュドロワー、カスタマーディスプレイとの連動も可能になります。

5.免税対応
「免税電子化」対応が可能です。パスポート情報を一瞬で読み取り、電子データを作成。国税庁へのデータ送信まで自動で対応しています。免税電子化により、ますます便利になります。

6.軽減税率対応
軽減税率にもいち早く対応し、店舗の対応コストを最小限に抑え、簡単に軽減税率販売が可能です。また、制度内容決定次第で最速でアップデートを行い対応してくれます。

7.消耗品の注文も簡単
スマレジは、管理画面内に、レシート用紙などを消耗品を中心に扱うスマレジ・ストアを設置しています。スマレジ契約者なら、消耗品の購入を当月の月額費用に加算して支払う売掛購入も可能です。

8.プラン変更も管理画面で簡単
プラン変更も店舗の追加も管理画面から簡単に変更することができます。お店の成長にあわせたスケールアップやアップグレードも簡単に手続きすることが可能なため、心配無く導入することが可能です。

9.安心のアフターサポート
アフターサポートも充実しています。メールでのサポート、スマレジオンラインサポートがあります。また、有料にて365日電話受付可のヘルプデスクを開設されているので何かあった場合も安心です。

仕様

推奨社員数:1~
無料トライアル:あり
無料プラン:あり
モバイル:あり
日本語対応:あり
連携サービス:マネーフォワードクラウド、会計ソフトの弥生シリーズ、会計フリー、TKC、楽天ペイなど38個と連携

金額・価格

初期費用:0円

ランニング費用:
スタンダードプラン0円
プレミアムプラン4,000円
プレミアムプラスプラン7,000円
フードビジネスプラン10,000円
リテールビジネスプラン12,000円
※料金は1店舗当たりの月額利用料で1店舗につき3台まで使用可能。追加の場合、別途1,200円(1台/月額)※スタンダードプランは追加が行えません。

月額/ユーザー:0円~12,000円/月

最低利用人数:1店舗から可能(レジ台数は1店舗につき3台まで)

最低利用期間:なし

よくある質問

Q1 データの保存期間は何日間ですか?

A1 特に保存期間の制限は設けていません。

お客様の方で削除をしたり、解約をしない限り、保存され続けます。

Q2 グレードが低いプランから初めて数ヶ月後にプランの変更をすることはできますか?

A2 はい、できます。スマレジの管理画面内のご利用サービス設定からプランの変更をすることができます。

会社情報

法人名:株式会社スマレジ

会社所在地:大阪府大阪市中央区本町4-2-12 3F

2005年設立

 

臼井 崇

臼井 崇

テコンドー学生チャンピオン|2010年(H22年)に野村證券入社 ⇒ 5年半ザ・野菜を経験 |2015年10月からみずほFGにて金融商品のリスク管理業務に従事|2020年7月からファウンダーズに|金融からIT 、大手からベンチャーとそれぞれの観点からお役に立ちそうな情報を発信します!
日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます!
ご相談・お問い合わせは下記ボタンよりお願いします。







関連記事

  1. SaaSロゴ

    Yelo(Jungleworks)

  2. SaaSロゴ

    GoodData データ分析ツール

  3. SaaSロゴ

    jinjer勤怠

  4. SaaS画像

    Senses

  5. SaaSロゴ

    Bulbul(Jungleworks)

  6. SaaSロゴ

    Tida(Jungleworks)

  7. 会社ロゴ

    .bubble

  8. SaaSロゴ

    AcuityScheduling

  9. 特集記事

    DX推進室に聞くSaaS導入のポイント!導入事例5選!インタビュー先:ブランディングテクノロジー株式…

人気記事

  1. topimage
  2. 記事画像
  3. 特集記事
  4. top_image

おすすめ記事一覧

  1. 記事画像
  2. 記事画像
  3. 勤怠管理
  4. 記事画像
  5. 記事画像
PAGE TOP