おすすめ記事

おすすめ記事一覧

Senses

最終更新日:2020.11.04

Sensesとは、営業成果最大化を支援するクラウド営業支援ツールです。
行動実績や目標、リスクなどの営業案件に関する情報を一元管理できるのが特徴です。チーム内の過去の類似案件を記憶し、より良い方法をSensesが提案してくれます。
カード形式で案件管理、確認もでき、案件ステータスをドラッグ&ドロップで直感的に操作が可能です。
Chrome拡張機能の利用によって、取引先とのやり取りはSenses内で完結します。またGoogleカレンダーと連携できるため
、カレンダーに再度入力する必要もありません。
これらのようにSensesは組織力の強化ツールとして役立ちます。

説明

特徴
1.情報の一元管理
Sensesは行動実績や次のアクション、目標などの営業案件情報を一元管理できます。
この情報は日々の行動として時系列で表示され、チームメンバーと簡単に共有だできます。

2.過去の案件と類似した案件からベストを提示
営業記録をしておくだけで未来の営業のベストな解決策につながります。

3.直感的な案件管理
チームなや会議での案件に関する進展状況をカード形式で確認できます

4.グループウェア連携
Chrome拡張機能で送信した内容や取引先とのやり取りは自動で取り込まれ、再度入力する必要はありません。Googleカレンダーも連携でき、予定入力も同様です。

5.取引先に関する情報も自動取得
Sensesは取引先の情報を自動的に取得します。プレリリース・財務情報などもつーる状で可能です。

仕様

推奨社員数:1〜
無料トライアル:あり
無料プラン:なし
モバイル:あり
日本語対応:可
連結サービス:Slack, Chatwork, Microsoft Teams Webhook, Marketoなど

金額・価格

・月額ライセンス費用
スターター:2.5万円〜 / 月
グロース:10万円〜 / 月
エンタープライズ:30万円〜 / 月

・運用プラン
Gold:4万円〜 / 月
Platinum:8万円〜 / 月
Custom:要見積もり

よくある質問

Q1 従来の営業支援ツール(SFA/CRM)とは何が違いますか?

A1 従来の営業支援ツールは、「管理」の効率化が主な目的になっており、毎日利用している実際のフロントの営業パーソンにとって価値があるツールではありませんでした。そのため、営業スキルの属人化が起こったり、マネージャーの人的コストはどうしても削減しきれませんでした。

Sensesは「管理」だけではなく、「組織ナレッジの活用」にも着目することで、それらの課題を解決することが出来、営業組織内の全ての人を直接的に支援出来る、全く新しい次世代の営業支援ツールです。

Q2 どのような企業が利用していますか? 導入事例を教えてください

A2 広告営業、人材紹介営業、決済代行サービス、マーケティング支援、通信設備販売、建設資材販売、コンサルティングファーム、法人向けWebサービスなど様々な企業にご利用いただいております。

会社情報

法人名:株式会社マツリカ

会社所在地:東京都品川区東五反田5-28-9 五反田第三花谷ビル9F

2015年設立

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます!
ご相談・お問い合わせは下記リンクよりお願いします。
https://andd.live/contact/







関連記事

  1. SaaSロゴ

    SmartHR

  2. SaaSロゴ

    Repro

  3. SaaSロゴ

    JUST.SFA

  4. SaaSロゴ

    brabio

  5. SaaSロゴ

    Asana

  6. SaaSロゴ

    Bulbul(Jungleworks)

  7. SaaS画像

    MicroStrategy

  8. canva_log

    Canva

  9. 【Gmail専用CRM】 Streak

人気記事

  1. topimage
  2. 記事画像
  3. 特集記事
  4. Collaboration

おすすめ記事一覧

  1. Bubble
  2. Productivity
  3. 記事画像
  4. 記事画像
  5. omotenashi-car-ranking
PAGE TOP