おすすめ記事

おすすめ記事一覧

Trello

最終更新日:2020.11.04

Trello(トレロ)とは、カードを直感的にドラッグ&ドロップで動かし、タスクやプロジェクトを管理できるツールです。チーム内で共有する事でプロジェクト管理ツールとして使用されています。
モバイルアプリもあり、世界中、いつでもどこでもタスクやプロジェクトを管理、共有できます。世界中の様々な企業が使用しているツールです。

説明

・共同作業機能
共有する事でチームのタスク管理が簡単となります。
タスクや目標などを視覚的に表す事で、会議時間の削減など生産性が向上します。

・アプリケーション連携機能
使える機能はたくさんあり、カレンダーと連携すると空いている時間を素早く見つけ、穴を埋める事ができます。またSlackと共有するとコミュニケーションのスピードが上がり、効率化を図る事ができます。

・視覚的に操作可能
付箋を紙に貼ってタスクを管理しているような見た目で簡単に管理できます。移動もドラッグ&ドロップで完結し、チーム内の状況を把握できるので、とても便利なツールです。

仕様

推奨社員数:1〜
無料トライアル:あり
無料プラン:あり
モバイル利用:可能
モバイルアプリ:あり
日本語対応:可能
連携サービス:Googleカレンダー、Slack、Salesforce、Adobe Creative Cloud、Google Driveなど数十種

金額・価格

Free:0ドル
Business:9.99 ドル〜 / 月
Enterprise:17.50ドル〜 / 月

よくある質問

Q1 Googleカレンダーと連携できますか?

A1 はい、できます。Googleカレンダーを使用している場合、TrelloのボードのカレンダーをGoogleカレンダーと連携して、自身のカレンダーと期日付きのカードをまとめて一箇所で見ることができます。

まず、iCalenderのフィードを有効にし、ボードのiCalenderのURLを取得します。

  1. ボードメニューを開く
  2. 「Power-Up」の下で「カレンダー」をクリックします。Power-Upをまだ有効化していない場合は「Power-Upを追加」をクリックして有効化します。
  3. 「Power-Up設定の編集」をクリックします。または、ボードビューからカレンダーPower-Upを開き、歯車アイコンをクリックします。
  4. 「iCalendar Feed」からURLをコピーします。

ボックスにiCalenderのURLを貼り付け、「カレンダーを追加」をクリックしてください。
Trelloのボードカレンダーを追加すると、Googleカレンダーが色を割り当てます。「他のカレンダー」セクションのリストでカレンダーを確認できます。

Q2 Slackと連携できますか?

A2 はい、TrelloのSlackアプリを使用すると、TrelloチームをSlackチームにリンクできます。
コラボレーションを簡単にするために、Slackチームのゲスト以外のメンバーもリンクされたTrelloチームに加わることができます。Business Classのチームでは、この操作をTrelloチームの設定から制御できます。Slackアプリのインストール方法は、TrelloのSlackアプリを接続するをご覧ください。

会社情報

法人名:ATRASSIAN

会社所在地:オーストラリア、シドニー 日本:神奈川県横浜市中区海岸通4丁目-24 創造空間万国橋SOKO

2011年設立

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます!
ご相談・お問い合わせは下記リンクよりお願いします。
https://andd.live/contact/







関連記事

  1. SaaS画像

    FATbit

  2. SaaSロゴ

    PGマルチペイメントサービス

  3. Taskworld(タスクワールド)の使い方や料金などを詳しくご紹介!

  4. SaaSロゴ

    ネクストSFA

  5. SaaSロゴ

    ZAICO

  6. SaaSロゴ

    Contentful

  7. 記事画像

    【2020年】事務時間激減だけじゃない!プロジェクト効率化ツール【導入事例】

  8. SaaSロゴ

    Skype

  9. SaaSロゴ

    Active Campaign

人気記事

  1. topimage
  2. 記事画像
  3. 特集記事
  4. Collaboration

おすすめ記事一覧

  1. 記事画像
  2. タスク
  3. 記事画像
  4. 記事画像
  5. maidoh concept picture
PAGE TOP