dr経費精算

最終更新日:2020.11.04

電子帳簿保存法への対応社内のペーパーレス化で作業時間90%削減できる経費精算システムです。受け取ったレシートの写真をスマートフォンでスナップするだけで、経費データを自動生成してくれます。業界トップクラスの99.9%の精度でレシートをデータ化できます。

説明

モバイルSuicaやPASMOの利用履歴とクレジットカードを連携させて、経費データを自動作成。交通系ICカードをスマートフォンにタッチするだけで、定期路線以外の利用データを取り込むことができます。これにより、経理でのルート確認の手間が軽減されます。

ほとんどの会計ソフトに自動請求データを取り込むことができます。
スマートフォンやPCなど、デバイスや場所を選ばずに経費請求や承認ができるので、経費請求の効率化が図れます。また、Dr.経費精算は電子帳簿保存法に準拠しています。領収書の画像を生の書類として保存することで、ペーパーレス化を実現し、効率化を図ることができます。

仕様

無料トライアル あり
無料プラン なし
モバイルアプリ あり
日本語対応 可能
連結サービス Suica、PASMO など

金額・価格

月額3万円~

よくある質問

Q1 パスワードを忘れてしまった場合はどうしますか?

A1 パスワードを忘れてしまった場合の再発行の方法についてご紹介します。※パスワードの再発行はウェブブラウザからのみ行うことができます。 スマートフォンでもSafariやChromeから再発行していただくことが可能です。

Q2 自動入力で「データ化失敗」の原因は何ですか?

A2 「データ化失敗」の多い事由としましては、下記の点が挙げられます。

  • 日付が記載されていない。·画像が不鮮明であった。·画像が欠けているため情報が確認できない。上記のいずれかに該当していないかをご確認いただけますでしょうか。いずれかに該当している場合、一旦「データ化失敗」した経費は削除いただき、新しい画像を改めてご送信頂けますようお願い致します。
    ※Dr.経費精算におけるデータ化は、あくまでも「実際に画面に表示されている情報」が対象となります。領収書やレシートに必要な情報が記載されていない場合は、付箋などに情報を記載し、そちらを領収書画像と一緒に撮影したものを「自動入力」からご送信下さい。

    なお、ご確認いただいたものの画像に必要な情報が含まれている場合、お手数ですが該当の画像を添えて弊社サポートまでお問い合わせ下さいませ。

会社情報

法人名:株式会社BearTail

会社所在地: 東京都東京都千代田区神田駿河台2‒2 御茶ノ水杏雲ビル5F

2012年設立

ファウンダーズ株式会社メディアチーム

ファウンダーズ株式会社メディアチーム

ファウンダーズ株式会社メディアチームです。
システム見直し本舗の運営を行っています。
日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます。
ご相談・お問い合わせは下記ボタンよりお願いします。







関連記事

  1. SaaSロゴ

    smart sheet

  2. 【Gmail専用CRM】 Streak

  3. SaaSロゴ

    brabio

  4. SaaSロゴ

    Yelo(Jungleworks)

  5. SaaSロゴ

    Husky(Jungleworks)

  6. SaaSロゴ

    ネクストICカード

  7. SaaS画像

    King of Time

  8. SaaS画像

    Contus Groupon Clone

  9. SaaS画像

    Senses

おすすめ記事一覧

  1. top_image
  2. 記事画像
  3. 記事画像
  4. 記事画像
  5. 記事画像

人気記事

  1. 記事画像
  2. canva_log

    2位

    Canva
  3. 特集記事
  4. 記事画像
  5. 会社ロゴ

    5位

    .bubble
  6. topimage
  7. 特集記事
  8. SaaSロゴ

    8位

    Asana
  9. 記事画像
  10. 記事画像
PAGE TOP