おすすめ記事

おすすめ記事一覧

インスタやTwitterのフォロー整理に最適!SNS管理ツール「Crowdfire」をご紹介

最終更新日:2021.02.02
特集記事

現在、SNSマーケティングは主流となり、行っていない企業は時代遅れとなっております。SNSマーケティングにおいて、企画での集客、顧客との関係維持、依存化のサイクルを回していくことが重要となります。企画の段階で労力が奪われ、サイクルを回せていない方も少なくは無いのでは無いでしょうか。そこで私たちはそのサイクルを回すことに最適なSNS管理ツールをご紹介します。

SNSの時代

現在SNSは企業のマーケティングツールです。BtoC BtoBにかかわらず企業アカウントの運用、SNS広告などでマーケティング施策に取り組んでいることと思います。それほどSNSは今重視されており、 SNSを活用したマーケティングを行っていないのは時代遅れ です。

しかし、運用を行う際に投稿内容の企画や制作に労力をとられ、効果測定まで手が届かず、運用できていない方は少なく無いのではないでしょうか。

私たちは今回、SNSの一元管理ツール「Crowdfire」をご紹介します。

特集記事

twitter・SNS管理ツールで顧客との関係を管理

SNSでは投稿の企画、どのくらいコンバージョンをあげるかだけでなく、「顧客にいかに好意を持たれるか」も重要となります。

そのためには「コメント返信、イイね」などのアクションが重要となってきます。

投稿企画は当たり前であり、

  1. 企画で集客
  2. 顧客へのイイね・コメント返信で少しでも関係維持
  3. 依存化

これら1~3のサイクルを回すことが重要です。

ここからは迅速な返信・追跡・データ一元管理ができるツール「Crowdfire」の紹介していきます。

SaaS記事

Crowdfireの簡単な機能紹介

チームの受信トレイですべての言及、コメント、返信を追跡します。Twitterアカウントのメンションを監視します。
画像、ビデオ、GIFを使用して、すべての言及に返信を送信します。また、モバイルアプリを使用して、外出先ですぐに返信することもできます。

レポートビルダー

強調したいデータポイントを使用して、カスタムの専門的なレポートを作成して共有します。

  • 選択したすべてのソーシャルネットワークを1つのレポートに追加
  • すべてのレポートニーズに対応するすぐに使用できるテンプレート
  • 重要なデータポイントを選択してください
  • プレゼンテーション対応のPPTおよびPDFレポートをダウンロードする
  • 毎週/毎月のレポートのエクスポートをメールに直接スケジュールする

競合他社の分析

競合他社との立場を比較し、改善します。

  • 彼らのトップの投稿を見つける
  • 彼らのために何が働いているかを理解する
  • 彼らのパフォーマンスの概要を知る

分析の概要

毎日数字をすばやく確認して、順調に進んでいることを確認します。

  • 共有された投稿の数を確認してください
  • エンゲージメントを追跡する
  • フォロワーやファンから目を離さない
記事画像

導入事例

①モアルゴレイリー(トルコウェア・ドットコム創業者)
Crowdfireは私のソーシャルメディアの使い方を一変させてくれました。彼らの言及機能は私のエンゲージメント率を大幅に向上させてくれましたし、彼らの分析は非常に詳細です。

②ALEXANDRE AUGRAIN(ソーシャルメディアコンサルタント)
Crowdfireは、コンテンツの公開から分析まで、エンドツーエンドのソーシャルメディアプロセスを支援します。ソーシャルメディアを最大限に活用するために、何が自分にとって効果的なのか、どのように戦略を磨いていけばいいのかを理解するのに役立ちます。

③カマル・スベディ(アイディアハブネパールCEO)
あなたは、教育、医療、エンジニアリング、非営利または任意のフィールドから教育に至るまで、あらゆる業界に最適なソーシャルメディア管理プラットフォームを探している場合Crowdfireは、そこに最適な代替手段です。手間のかからないユーザーインターフェースと自動化されたレポート機能の使いやすさは、組織のマーケティングを後押ししてくれています。私がCrowdfireで一番気に入っているのは、カスタマーサポートと競合他社の分析で、Idea Hub Nepalが前に進むための強力な戦略を構築するのに役立っています。

JAY CARTERÉ(歌手およびプロデューサー)
Crowdfireは私のYouTubeチャンネルへのトラフィックを増やし、私の音楽を聴いてくれるリスナーを増やすのを助けてくれました。マーケティングの取り組みを始めてから6ヶ月以内で、2万人以上の新規リスナーにリーチすることができました。

NINA(イラストレーターおよびフリーランスデザイナー)
Crowdfireは自分の作品をぴったり合う人々とシェアするのを本当に助けてくれています。知る必要があるすべての情報を完璧に把握することができ、すべての手続きがとても素早く簡単にできるようになります。

⑥LAURA(Boutiqueestella)
効果があるのかないのか分からない広告に高額を費やすのはもうやめました。Crowdfireにログインして、私の販売している商品に本当に興味を持ってくれる顧客を見つけています。ここで見つけた顧客は、「いいね!」やコメントをよくしてくれ、私のサイトにもよく訪問してくれるし、購入してくれます!売上が100%上昇しまします!”

特集記事

良い口コミ

Crowdfireは、 あなたのソーシャルネットワークの分析をコントロールし、その中で成長するための完璧なプラットフォームとして理解することができます 。シンプルでフレンドリーなインターフェイスで、アプリケーションはネットワークやトピックのプロフィールを取得し、そこから、ソーシャルネットワーク内の聴衆を増やすためのヒントを提供するネットワーク内の存在を監視します。フォローされていない、アンフォロー、ネットワークで成長するためにほとんどを支持する出版物やトピックの最大の成長の間隔は、社会的なプロファイルが異なるように見えるようになります。

Crowdfireのポイントは、 操作が非常にシンプルであるということ です。WhatsApp や Telegram の 1 つに似たアプリケーションとの会話のためのすべてを開始、それは Twitter、Facebook、Instagram、Pinterest、または LinkedIn の間で味にソーシャル ネットワークを追加することによって、アプリを設定するには非常に簡単になります。すべてのものは非常にインタラクティブなインターフェイスのメッセージを介して、数分の問題では、アカウントは、プラットフォームの使用のための準備ができています。

Crowdfireが提供しているポジティブなポイントの中でも、主は ほとんどすべての機能が無料で利用できること です。AndroidとiOSの両方で無料でダウンロードできるアプリであり、内部に決済サービスを統合していますが、それを取得するにはコストがかかりません。これと一緒に、第二のキーポイントは、そのシンプルさと直感的な外観になります。ソーシャルネットワークは、ソーシャルメディアの専門家でなくても大きく成長します。

特集記事

悪い口コミ

彼らは何の警告もなく私に59ドルを請求しました。私のアカウントは私のACT月としてFEBを示しています。彼らは10月に請求した。私はすぐにに連絡し、キャンセルして返金を求めたが私が古いインターフェイスにアクセスしているので、口座情報が間違っていると私に言った。変更(アップデート)したことを知りませんでした。だからFEBを見ていて気付かなかった。メールでの警告はないにも関わらず、会社は返金を拒否しています。ひどいビジネスのやり方だ。

納品できないものを売っている。私は基本的にすべてを手動で行わなければならないので、なぜCrowdfireが必要なのか?サポートが言及したハッシュタグや文字数制限でさえ、インスタグラムが持っている、彼らは彼らのプラットフォーム上で投稿をクレートしているときに制限や警告を持っていません。彼らはインスタグラムのルールに従っていないインスタグラムのためのツールを持っています。

個人ページとCrowdfireを連携させることができず、複数のFacebookアカウントと連携していないページを連携させようとすると面倒になってしまうのが嫌でした。また、予定していた投稿が間違った日時に一斉に投稿されてしまうこともありました。

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます!
ご相談・お問い合わせは下記リンクよりお願いします。
https://andd.live/contact/







関連記事

  1. 特集記事

    【正確・時短・効率化】おすすめクラウド勤怠管理システムはこれ!

  2. 記事画像

    IT事業者に届け!おすすめの決済代行サービス!

  3. 記事画像

    不動産業界でテレワークを実現するための方法を解説!

  4. 特集記事

    爆速でスマホアプリ開発!Adaloとは?

  5. 【起業インタビュー】オンラインエンタメ領域で奮闘する企業の SaaS活用術

  6. 記事画像

    無料でも利用できるグラフィックデザインソフトはこれだ!!

  7. 記事画像

    【2020年確定版】BtoB型のオンラインマーケットプレイス制作向けノーコードツールを紹介!

  8. 特集記事

    DX推進室に聞くSaaS導入のポイント!導入事例5選!インタビュー先:ブランディングテクノロジー株式…

  9. アイキャッチ画像

    不動産業界のDX化!スムーズな導入の秘訣とは? インタビュー先:株式会社フラット・エージェンシー

人気記事

  1. topimage
  2. 記事画像
  3. Collaboration
  4. 特集記事

おすすめ記事一覧

  1. 記事画像
  2. Productivity
  3. 記事画像
  4. 勤怠管理
  5. 記事画像
PAGE TOP