おすすめ記事

おすすめ記事一覧

Active Campaign

SaaSロゴ
4.6 out of 5 stars (4.6 / 5)

ActiveCampaignは、カテゴリを定義するカスタマーエクスペリエンス自動化プラットフォームです。多くの舞台裏のマーケティング、販売、サポートプロセスを自動化することにより、最適化された顧客体験を生み出します。

説明

ActiveCampaignは、カテゴリを定義するカスタマーエクスペリエンス自動化プラットフォームであり、161か国以上の12万を超える企業が、顧客と有意義につながり、関与するのに役立ちます。多くの舞台裏のマーケティング、販売、サポートプロセスを自動化することにより、最適化された顧客体験を生み出します。あらゆる規模の企業が、メールマーケティング、マーケティングオートメーション、CRM、機械学習を組み合わせた何百もの事前構築された自動化にアクセスして、強力なクロスチャネルオーケストレーション、セグメンテーション、およびパーソナライズを実現できます。

ActiveCampaignを使用すると、企業は次の方法で顧客のエクスペリエンスを最適化できます。
・自動化と人間味の適切なブレンドを見つける
・適切なアクション(メッセージングかどうかに関係なく)を適切なタイミングで調整する
・顧客インテリジェンスとビジネスの融合

仕様

推奨社員数:1~
無料トライアル:14日間
無料プラン:なし
モバイル:可能
日本語対応:なし
連携サービス:Salesforce, Shopify, WordPress

金額・価格

初期費用:9ドル~
ランニング費用:Lite:9ドル~/月 Plus:49ドル~/月 Professional:129ドル~/月 Enterprise:229ドル~/月
月額/ユーザー:Lite:9ドル~/月 Plus:49ドル~/月 Professional:129ドル~/月 Enterprise:229ドル~/月
最低利用人数:1人〜
最低利用期間:なし

よくある質問

ActiveCampaignを使用するには、多くの技術的経験が必要ですか?

ActiveCampaignを使用するために、開発者やデザイナーである必要はありません。誰でも私たちのプラットフォームでEメールマーケティングキャンペーンとマーケティングオートメーションを作成できます。当社の自動化レシピライブラリには、何百もの事前構築された自動化が含まれています。コーディングスキルは必要ありません。ヘルプが必要な場合は、お問い合わせページからサポートチームに連絡するか、サポートセンターにアクセスしてください。

無料トライアルはどのように機能しますか?

14日間の無料トライアルでは、最大100件の連絡先と最大100件のメールを送信してプラットフォームをテストできます。トライアルで利用できる機能は、プロフェッショナル層の機能と一致します。試用アカウントを使用している場合は、手動で有料アカウントにアップグレードしない限り、請求は発生しません。続行したくない場合は、試用期間を終了させることができます。 

会社情報

SaaSロゴ

法人名:ActiveCampaign Inc

会社所在地:Chicago IL

設立年:2003年

臼井 崇

臼井 崇

テコンドー学生チャンピオン|2010年(H22年)に野村證券入社 ⇒ 5年半ザ・野菜を経験 |2015年10月からみずほFGにて金融商品のリスク管理業務に従事|2020年7月からファウンダーズに|金融からIT 、大手からベンチャーとそれぞれの観点からお役に立ちそうな情報を発信します!
日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます!
ご相談・お問い合わせは下記ボタンよりお願いします。







関連記事

  1. SaaSロゴ

    PayPal

  2. DOMO

    DOMO

  3. SaaSロゴ

    Google meet

  4. SaaSロゴ

    stripe

  5. dx

    保護中: Acoforce社 DX化の意識 インタビュー

  6. top_image

    SaaS導入事例10選!スタートアップの業務効率化特集! インタビュー先:株式会社Hajimari

  7. Marin Software

    Marin Software

  8. SaaSロゴ

    SocialInsider

  9. SaaSロゴ

    square

人気記事

  1. topimage
  2. 記事画像
  3. top_image
  4. 特集記事

おすすめ記事一覧

  1. top_image
  2. 記事画像
  3. 記事画像
  4. 飲食店 会計
  5. Bubble
PAGE TOP