おすすめ記事

おすすめ記事一覧

【2021年最新版】画像編集ソフトAuroraHDRをご紹介!

特集記事

はじめに

普通の写真よりも鮮明でよりクリアな写真に編集できるHDR合成。

1番の鉄板なLightroomを使っている方も多いのではないでしょうか?

たくさんのソフトがありますが、今回はSkylum社から発売されているAurora HDR についてご紹介させていただきます!

HDRとは?

HDRとは、High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)の略称で、従来のSDR(スタンダードダイナミックレンジ)に比べてより広い明るさの幅を表現できる技術です。

一般的なSDRは黒つぶれしたり白飛びしたりしますが、HDR映像では、明るい場所、暗い場所の両方で白飛び、黒つぶれすることなく自然で現実に近い編集が可能となります。

HDRは次世代の高画質技術として注目されており、Netflixなど動画配信サービスなどではHDRによって作られたコンテンツ配信が既に始まっています。

特集記事

AuroraHDRの特徴

AI技術を活用した画像処理エンジン!

 

まずは編集された画像をご覧ください!

 

編集前

特集記事

 

編集後

特集記事

違いがお分かりいただけましたでしょうか?

このように人工知能を使った最高クオリティの合成技術を実現しています。

AI技術によるものなので数クリックで実現してしまいます。

高度なノイズ除去!

 

こちらはHDR写真内のノイズを自動的に認識してしまう強力なツールです。細かいディティールも潰すことなく最高の状態に持っていくことができます。

HDRスマートストラクチャー

こちらも人工知能を用いたスマートスライダーです。ノイズや光輪がの発生を防ぎ、奥行きをいきいきと感じさせるツールです。

HDR明瞭度

こちらはシンプルではありますが、かなり強力に細部のコントラストだけを調節でき、全体を望み通り編集することができます。

 

では編集した画像をご覧ください!

 

編集前

特集記事

 

編集後

特集記事

お分かりいただけたでしょうか?

これらのツールをお持ちいると全く違う輝きを写真に与えることができます。

全てワンクリックで住んでしまうかつ、自由度の高い編集がAuroraHDRでは可能です。

プラグインでLightroomを使用できる!

 

ここまででもわかるように高度な編集がAI技術によってワンクリックで可能となります。

また、これまでLightroomやPhotoshopなどを使ったいた人もAuroraHDRへとすぐに乗り換えることができます。

また、Lightroomで編集後、AuroraHDRで編集することもでき、AuroraHDR独立で使用しても、合わせて使用することができ、より良い写真を生み出すためのツールには最適と考えられるでしょう。

AuroraHDRの料金

 

AuroraHDRの料金は以下の通りです。

・AuroraHDR 11800円

・Luminar 4 plus Aurora HDR 22450円

 Paypal、クレジットカードでのみご購入が可能となるのでご注意ください! 

業界人からの声

 

AuroraHDRの推奨スペック

 

Mac Windows
Macモデル/ グラフィックス 2010年初期以降 GL3.3以降の互換性のあるものを開く
OS 10.11 以上 Windows 7 (x64-bitのみ)
RAM 8GB以上 8GB以上
ディスクの空き容量 10GBの空き容量 10GBの空き容量
プロセッサー Intel Core i5以
特集記事

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はAuroraHDRについてご紹介させていただきました!

この記事を参考に使用していただければモチベーションが上がるので幸いです!

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

システム見直し本舗編集長 三ツ谷直臣

日本に限らず海外のSaaSの紹介や、SaaS特集記事を取り上げていきます!
ご相談・お問い合わせは下記リンクよりお願いします。
https://andd.live/contact/







関連記事

  1. SaaS

    就活システムに終止符を!新卒採用の新時代を築く。【株式会社Start Gate】

  2. SaaS記事

    Safer Codes

  3. 記事画像

    【金融業・保険業】テレワーク導入企業におすすめタスク管理ツール

  4. 特集記事

    あまり知られていない!強力NoCodeツール18選!

  5. 記事画像

    Glide、Adalo、bubbleとは?アプリケーション開発向けノーコードツール3つを比較

  6. SaaSロゴ

    Flipdesk

  7. SaaSロゴ

    SmartRent

  8. SaaSロゴ

    Yoti

  9. 記事画像

    不動産業界でテレワークを実現するための方法を解説!

人気記事

  1. topimage
  2. 記事画像
  3. 特集記事
  4. Collaboration

おすすめ記事一覧

  1. 飲食店 会計
  2. 記事画像
  3. 記事画像
  4. 勤怠管理
  5. 記事画像
PAGE TOP